沿革

三重県伊賀市を中心に活動する日本女子サッカーリーグに所属する女子サッカークラブです。忍者にゆかりのある伊賀市を本拠地とすることから「女忍者」を意味する「くノ一」を愛称としました。

1976年に「伊賀上野くノ一サッカークラブ」として三重県上野市(現・伊賀市)で創設。

1988年から、プリマハム株式会社がメインスポンサーとなりチーム名も「プリマハムFCくノ一」として活動。

1995年には18戦18勝の成績でLリーグ・なでしこリーグ含めて唯一の全勝優勝を成し遂げました。

2000年、市民クラブ化に。名称を「伊賀フットボールクラブくノ一」となる。後に、運営法人の「NPO法人伊賀フットボールクラブ」を設立。

2012年には、株式会社エクセディ様とスポンサー契約を締結。選手全員を嘱託社員として受け入れる雇用体制になり、くノ一と女子サッカー発展のための環境づくりに大いに貢献していただいております。

2016年、クラブ創設40周年という歴史を作った。

タイトル

日本女子サッカーリーグ2回(1995年・1999年)

皇后杯全日本女子サッカー選手権大会3回(1995年・1998年・2001年)

代表挨拶

就任ご挨拶

くノ一代表

 皆さん今日は、この度、計らずも伊賀フットボールクラブ「くノ一」チームの代表に就任いたしました柘植満博で御座います。前代表の突然の引退により不肖の私が代表をお受けする事に成りましたが、長年代表としてご尽力いただきました吉森前代表に敬意と感謝を申し上げますと共に、今日まで物心両面でご支援をいただいております伊賀市様、スポンサー様はじめ、サポーターの皆様、そして市民の皆様方に厚く御礼申し上げます。

 もとより、浅学菲才の私では御座いますが地域密着型クラブとして地元伊賀市や伊賀地域、広くは三重県の皆様に活力と勇気、夢と希望を与えられる強いチーム、拓かれたチームづくりを目指して精進する所存で御座いますので旧倍のご支援をお願い申し上げ代表就任のご挨拶と致します。

伊賀フットボールクラブ くノ一
代表 柘植 満博

伊賀フットボールクラブ くノ一 連絡先

住所 〒518-0015
三重県伊賀市土橋61番地
電話 0595-24-2564
FAX 0595-54-6995