10月16日VS INAC神戸レオネッサ試合結果詳細

プレナスなでしこリーグ2011

日程 2011年10月16日(日)/プレナスなでしこリーグ2011(第13節)
会場 三重県/三重県営鈴鹿スポーツガーデン
試合結果 伊賀フットボールクラブくノ一 0-1  INAC神戸レオネッサ

 

大嶽 直人監督 コメント
非常にタフな試合だった。選手の集中力と粘りのでた良い内容だった。
相手チームの戦いかたは想定内の事であったので、ゲームの入り方・切り替えは柔軟に対応できあせらず自分達のリズムで戦う事が出来たと思う。
くノ一としても、もう少しボールに対してプレスをかけにいきたかったが、出足で先にポジションを取られてしたっまので、奪いにいけなかったのが少し残念。ただ90分間通して選手達は、チームプレーを徹しチームの連動性を貫き全力で戦えた姿勢は観客を魅了したと思う。
ゲーム内容はきっとファン・サポーターを楽しませ、選手たちの力でくノ一の強さを見せることが出来たと思う。
次節にむけては、チームとして出来た事を継続して出したい。
このままモチベーションを落とさず、守から攻のボールポデッションとアタッキングゾーンでの精度とオフの質を上げて結果を出したい。

  

  

  

戻る

コメントは受け付けていません。