2018.02.10

 

東海女子サッカーU15リーグ
2月10日(日曜日)12:30キック プリマハム㈱ 三重工場内 グラウンド
伊賀FCくノ一サテライト  vs  アスルクラロ沼津
前半  1-0
後半  2-0
    3-0
得点者・・・岡島 悠海・澤井 優利奈・高山 渚

いつも応援ありがとうございます。
天候の状況もありキックオフを30分早めて開催しました。リーグ最終戦と言うこともあり1年間積み上げてきたことをしっかり出し切り内容も結果にもこだわり戦おうということを伝えて迎えた試合でした。選手達は前線からのハイプレッシャーやゴールに向かう姿勢をしっかりピッチの上で積極的に表現し続けてくれた結果、後半には押し込まれる時間帯はありましたがチーム全員で耐えて、ゴールへ向かう姿勢か得点を重ねることができました。まだまだ課題として取り組まなければいけないことはたくさんありますが、今選手が持っている力を出し切ってよく頑張ってくれました。この結果、昨年度はBリーグで7チーム中6位でしたが、今年度は6チーム中3位という結果を出す事ができました。本当に選手達は確実に成長してくれていると今日の試合で感じさせてもらいました。今年度の試合は今日で終わりますが、来年度も引き続き選手達の成長を温かく見守っていただけたら嬉しく思います。
これからもサテライトをよろしくお願い致します。

伊賀FCくノ一サテライト監督
小野 鈴香